先輩社員インタヴュー

INTERVIEW.01

個性を活かして働けるアクセルには
「自由」がある!

N.S.
2015年入社
総合人材サービス部
マネージャー
Q1.

現在のお仕事内容は?

異業種からの入社3年目で総合人材サービス部のマネージャーに抜擢され、現在は社内スタッフの取りまとめ、活動のフォロー、進捗状況や売上・予算等の管理を担当しています。コーディネーターとしての活動も並行して行っており、お客様企業に対するニーズのヒアリング、人材紹介、派遣スタッフさんの登録面談のほか、求人広告の原稿作成など幅広い業務に携わっています。バリバリ働きたい!という願いが叶っています(笑)

Q2.

これまでの仕事・入社の決め手は?

アパレル企業の販売スタッフとして、百貨店での販売業務を経験した後、バッグなどのレディースアイテムのデザインを手がけていました。アパレル業界での仕事に一定の達成感を得られたことで、異業種の仕事を経験したいと考え、業種を絞らずに転職活動を開始。女性が最前線で活躍している業界、自分主導で進められる仕事を探す中で、人材コーディネーターという仕事、アクセルという企業に出会いました。

Q3.

仕事のやりがい・気を付けていることは?

派遣スタッフさん、お客様企業の担当者様との情報共有、スピーディーな対応を常に心がけています。双方との緊密な関係構築のため、電話やメールでの報告・連絡・相談を活発に行っていますが、やはり直接会ってお話をすることの大切さを実感しています。1日中、社内外の誰かと話をしていることが多いですが、話題や相手がさまざまですから、飽きてしまうということはありません。「人と話すことが好き」という性格を活かせていると思います。

Q4.

社内の雰囲気・自慢できるところは?

アクセルという会社の自慢は、「自由」で、個性を発揮しやすいところです。入社間もない20代のスタッフでも、業務の基本を押さえておけば、誰にも遠慮することなく意見を発信し、やりたい仕事にチャレンジできる機会があります。教育・研修もマニュアルの押し付けではなく、先輩と一緒に基本を身に付ければ、個性を活かした仕事スタイルを作っていこうという方針ですから、伸び伸びと、積極的に仕事に向き合うことができます!

Q5.

これからの目標は?

アクセルでは、これから新たな仲間を迎え入れ、組織・業務の拡大を目指します。私はマネージャーという立場で、これまで以上に“強い”チーム・組織づくり、企業としての土台づくりにチャレンジしていきます。大手企業に比べると、アクセルはまだまだ小さな会社・組織です。だからこそ、一人ひとりがチャレンジできること、個性や実力を発揮できるチャンスに巡り会う機会は多いと思います。ぜひ一緒に、新しいアクセルを創っていきましょう。

Q6.

オフの過ごし方は?

おいしいご飯、おいしいお酒を楽しむことでリフレッシュしています。仕事が早く終わった日には、自分で料理することもあって、とても良い気分転換になります。毎週水曜日の「ノー残業デー」には、USJに出かけることも。プライベートを充実させることができれば、オン・オフの切り替えが自然に上手くいくようになります。仕事上での失敗を引きずると周りにも悪い影響を与えてしまうので、「寝たら忘れる!」くらいが良いですよ。

エントリー
アクセルではともに働く人を募集しています。
PAGE TOP